緊張っ!一期生初の一般質問!!〜当方一般質問は7月1日(月)〜

Print Friendly, PDF & Email

みなさん、こんばんは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
令和元年度最初の市議会も後半戦に。
各会派による代表質問と委員会審査が終わり、昨日木曜日の本会議は議案採決が行われました。
そして、本日からは各議員による一般質問がスタート致しました。
 
当方は7/1(月)、自民党としては4番目の質問者として実施を致します。
当日取り上げる予定のテーマは以下のとおりです。
 

  • 市内バス停におけるベンチ設置の拡充について
    → 進む高齢化を見据え、特に民間バス事業者路線のバス停におけるベンチ設置の拡充に関する質問(市議会初)
  • 緑地政策における農地の位置付けと取組みについて
    → 都市農業振興基本法施行以来、本市では経済労働局としての議論は活発なれど、他局での議論が乏しい状況。都市緑地法改正を機に、緑地行政の中における農地の位置付けと役割、今後の保全と活用について質問。(市議会初)
  • 鷺沼駅周辺再編整備に伴う公共機能の移転について
    → 公共3施設移転の方針を定めた基本方針が2019年3月末に公表。多くのパブコメを受け、様々な観点を追加したが大枠の方向性は堅持。移転を考えていく上にあたって、課題を明確化させ建設的な議論を経て、懸念を抱く区民にも納得してもらう計画に導くことを目的とした質問。
 
同時に、一期生においては初めての一般質問。
それぞれ連日夜も遅くまで準備をしてきた成果がしっかりと出たのかどうなのかはわかりませんが、緊張した面持ちでありつつも、堂々としっかり質問を行っていました。
 
議会の様子はインターネット中継でご覧頂くことが出来ますので、ぜひご注目頂ければ幸いです。
 
本日も最後まで読んでいただき、有難う御座いました。
来週月曜日は当方もがんばります!
 


インスタグラム