本日より平成30年川崎市議会第2回定例会がスタート!!

本日より川崎市議会第2回定例会がスタート!!

みなさん、こんばんは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
怒涛の土日を終え、本日月曜日から川崎市議会第2回定例会がスタート致しました。
 
第2回定例会で提出された内容は、議案17本、報告13本です。どういった議案が出ているかについては川崎市議会のホームページで公開をしていますので、以下のリンクからご覧ください。
 
平成30年第2回川崎市議会定例会議案概要
 
本日は本会議1日目終了後は、代表質問の準備として会派内読み合わせを実施。今回の代表質問者は同期の末永直(中原区選出)議員です。自民党川崎市議団1期生の中でも特に目立つ高い行動力は、いつも参考にさせてもらっています。
 

70分以上の原稿を間違いなく読み上げるのも実は大変な作業なんです。

 
夕方からは地元に戻り、野川神明社のお仕事に。2年以上継続して続けている案件ですが、ようやく一つの区切りが見え始め、次のステップに移りそうな、その入り口まできました。地域と一口にいっても「何が地域か?」と問われれば、2年前の私と今の私では、考え方がより深まっている自負があります。
 
それでもまだまだ。自分たちのふるさとの為に、奉仕し続けている諸先輩方がたくさんいらっしゃいます。本件もやはりそういった意味でも地域の大事な大事な案件なのです。
 

野川神明社での打ち合わせの様子。具体的に何の案件かはお伝えすることができませんが・・・

 
これからも一生懸命がんばっていきます。本日も最後まで読んでいただき、有難うございました。