令和3年年始にあたり~後援会だより第6号を発行~※新年賀詞交歓会は中止です

Print Friendly, PDF & Email

みなさん、新年明けましておめでとうございます。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄(※丑年)です。

 

毎年一度、お正月にお届けしている「後援会だより」も第6号となりました。
予定していた様々な後援会事業が中止となった昨年、社会的にも暗いニュースが多かったかもしれません。

 

本年もコロナとの闘いは継続して行くことなりますが、2021年、令和3年は素晴らしい一年となるよう想いを込めて、後援会だよりを発行致しました。後援会会員になって下さっている多くの皆様の手元には紙面で届きますが、本ホームページでも掲載させて頂きます。

 

ご家族皆様の今年一年のご健康と活躍を祈念すると共に、ご家族で一読して頂ければ嬉しい限りです。
当方もこれまでの姿勢を崩すことなく、「謙虚に 丁寧に 前向きに」取り組んで参ります。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
 
尚、本年1月17日(日)14時から予定をしていた「矢沢たかお新年賀詞交歓会」は新型コロナウイルス感染症の影響により、中止とさせて頂きます。
 

※クリックすると、PDFをご覧いただけます。

 


ABOUTこの記事をかいた人

宮前区選出、川崎市議会議員(自由民主党) A型/乙女座/丑年 菅生小・中学校→法政二高→法政大学卒業 2008年4月伊藤忠テクノソリューションズ入社 2014年7月に政治活動に専念する為、同企業を退社 2015年第18回統一地方選挙において初当選。現在二期目。 趣味:剣道四段、空手二段、書道(毛筆三段、硬筆二段)

インスタグラム