令和2年第6回定例会報告!矢沢たかお市政報告Vol.20を発行!!

Print Friendly, PDF & Email

みなさん、こんばんは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。

 

定例会終了後に発行し各家庭に配布している「矢沢たかおNEWS」もVol.20となりました。

 

11月後半から12月にかけて行われた第6回定例会での一般質問内容や、議会外における活動等に加えて、大きな紙面を割いたのが、新型コロナウイルス感染拡大に伴う対策や支援策についてです。

 

令和3年1月8日から始まった2回目の緊急事態宣言。

 

2月7日までと言われていますが、現在の社会状況を鑑み、延長されることが検討されています。緊急事態宣言発出後に展開されていった政府の支援策や自治体の支援策をまとめたものを作成致しましたので、必要に応じて確認し最新情報を問い合せる為に使っていただければ幸いです。

 

今回のVol.20は以下のような内容となっています。

 

①第6回定例会での質問3項目!
1.保護司の活動支援について → QRコード
2.特別支援学校就学に関わる課題について
3.川崎市地域公共交通計画(案)の策定について → QRコード
 ・ICT等の活用
 ・交通環境の改善
 ・バス待ち環境の改善
②令和2年矢沢たかお市政報告に関して
③新型コロナ支援わかりやすいメニュー一覧
④緊急事態宣言を踏まえた支援策 

 

 上記の内、紙面の関係もあり特別支援学校就学に関わる問題について取り上げたものだけを掲載しております。それぞれの詳しい内容に興味がある方は、上のリンクから移動することが出来ますので、ご確認頂ければと存じます。

 

クリックするとフルページPDFファイルをご覧いただけます。

 

飲食店事業者の皆様の多くは時短営業にご協力していただいています。

 

当方チラシにも記載しQRコードから移動出来ますが、必ず神奈川県の新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第5弾)をご活用下さい。以下URLからも遷移できるようにリンクを貼っておきます。

 

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/jf2/coronavirus/kyouryokukin_5th.html

 

最後に余談となりますが、今度神奈川テレビに出演することになりました。毎年実施している「川崎市議会 予算議会を前に」の収録で自民党市議団を代表して出演させて頂く予定です。

 

しっかりと務められるよう取り組んでまいります。

 

本日も最後までお付き合い頂き、有難うございました。

 


ABOUTこの記事をかいた人

宮前区選出、川崎市議会議員(自由民主党) A型/乙女座/丑年 菅生小・中学校→法政二高→法政大学卒業 2008年4月伊藤忠テクノソリューションズ入社 2014年7月に政治活動に専念する為、同企業を退社 2015年第18回統一地方選挙において初当選。現在二期目。 趣味:剣道四段、空手二段、書道(毛筆三段、硬筆二段)

インスタグラム