【タウンニュース】市政報告Vol.37を掲載!!〜向丘出張所の今後の活用方針案まとまる〜

Print Friendly, PDF & Email

みなさん、こんばんは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。

 

12月10日(金)タウンニュースにおいて、市政報告Vol.37「向丘出張所の今後の活用方針案まとまる」を掲載させて頂きました。
2019年3月策定した川崎市の基本方針をきっかけとした取組として、これまで継続的に議会でも地域の声を取り上げてきました。

 

【タウンニュース】市政報告Vol.36を掲載!!〜区内交差点の安全対策(犬蔵及び潮見台浄水場前)について〜

2021.08.06

 

結果、本年11月後半に文教委員会で、向丘出張所の今後の活用方針(案)に関する報告が為されました。今回のタウンニュースではこの策定経緯から中身に触れてご報告させて頂きました。記事をご覧になられた市民の方や、従来から出張所の機能の在り方に関心を寄せていた地域の方々から、複数ご意見を頂きました。

 

タウンニュースで取り上げている内容も、紙面の関係でだいぶまとめてしまっていますので、より詳しい内容が知りたい方は、当方事務所までご連絡下さい。

 

クリックするとPDFをご覧頂けます。

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 


ABOUTこの記事をかいた人

宮前区選出、川崎市議会議員(自由民主党) A型/乙女座/丑年 菅生小・中学校→法政二高→法政大学卒業 2008年4月伊藤忠テクノソリューションズ入社 2014年7月に政治活動に専念する為、同企業を退社 2015年第18回統一地方選挙において初当選。現在二期目。 趣味:剣道四段、空手二段、書道(毛筆三段、硬筆二段)

インスタグラム