【川崎市】新型コロナウイルス感染症に関する助成金・給付金等”まとめ

Print Friendly, PDF & Email

 
みなさん、こんばんは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。

 

新型コロナ関連の支援制度が国県市で窓口が異なっている上、多岐にわたっている為、分かりにくい。という声を頂いています。
本来は国で省庁横断的にまとめあげて、インターネット上に公開して頂ければ大変助かるのですが、どうも縦割り感が否めません。経済産業省のページは事業者向けの支援制度という意味では物凄くキレイにまとまっている為、人にも紹介やパンフレット資料の配布が出来るのですが、とは言え、個人が申請する「生活支援分野」や「税金猶予等」の情報はまた別のセクションとなっているのが現状です。
 
そこで、矢沢事務所にて「(宮前区版)新型コロナウイルス感染症に関する助成金・給付金等について」の資料を市民にとって有益な情報になるかと思い、同僚議員等と作成させて頂きました。
 
また、情報は4月20日時点のものとなっていますので、最新情報は必ず確認して頂ますようお願い致します。(※4月30時点に更新)(※5月25日時点に更新)また、国県市では今後も支援制度の拡充が検討されています。この情報についても更新を行っていきたいと思いますが、不定期となることをご了承頂ますようお願い致します。
 

※クリックするとPDFがご覧いただけます。

 
また、新型コロナウイルス感染症が及ぼす市民生活への影響は多岐に渡ります。
最新情報は、常に当方Twitterで発信をしていますので、川崎市としての動きは勿論、「市立学校の状況」、「経済支援対策」等、関心を寄せて頂ければ幸いです。市民にとって有益な情報、シェアすべき情報があれば是非とも意見もお寄せ下さい。
 


本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 


ABOUTこの記事をかいた人

宮前区選出、川崎市議会議員(自由民主党) A型/乙女座/丑年 菅生小・中学校→法政二高→法政大学卒業 2008年4月伊藤忠テクノソリューションズ入社 2014年7月に政治活動に専念する為、同企業を退社 2015年第18回統一地方選挙において初当選。現在二期目。 趣味:剣道四段、空手二段、書道(毛筆三段、硬筆二段)

インスタグラム