熊本大震災応援募金活動

Print Friendly, PDF & Email

熊本大震災応援募金活動

本日は、鷺沼駅駅前ロータリーを一部お借りして自民党宮前区連合支部が主催の募金活動を実施いたしました。多くのボランティアスタッフの方々の支えもあり、”133,388円”もの募金を集めることができました。この義援金はしっかりと責任をもって被災地へとお届けさせていただきます。
被災地へと行きたい気持ちは勿論あるけど、なかなか現地まで行くことができない。そういった方がほとんどだと思います。「一人ひとりができることが始めよう」という想いで活動いたしました。

全壊した住宅約1,500棟、半壊した住宅約1,400棟、一部損壊含めると10,000棟以上もの住宅が被害を受けました。その下敷きになりお亡くなりなられた方々、土砂災害等でお亡くなりなられた方々等合わせ、一次災害で48名もの方々の命が失われました。1週間以上が経過した現在もエコノミー症候群等の震災関連死として、11名の方が亡くなられており、今後も被害が拡大する傾向にあると思います。更なる支援が必要な状況です。

今後ともご協力の程、宜しくお願い致します。


ABOUTこの記事をかいた人

宮前区選出、川崎市議会議員(自由民主党) A型/乙女座/丑年 菅生小・中学校→法政二高→法政大学卒業 2008年4月伊藤忠テクノソリューションズ入社 2014年7月に政治活動に専念する為、同企業を退社 2015年第18回統一地方選挙において初当選。現在二期目。 趣味:剣道四段、空手二段、書道(毛筆三段、硬筆二段)

インスタグラム