【孝友会】若いうちから知っておきたい介護・相続セミナーを開催!!

【孝友会】若いうちから知っておきたい介護・相続セミナーを開催!!

みなさん、こんばんは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
開会中の週末は、四月の国会議事堂ツアーに続き、孝友会の行事が行われました。
 
「若いうちから知っておきたい介護・相談セミナー」ということで、こがも会さんを招いて、神木本町の「カフェ柿ん木」をお借りし少人数定員制(20名程度)の勉強会を開催しました。
 
若いうちからということですが、30台〜40台に入り、当方と同世代の方から親の相続や介護のことについて相談を受けるケースが増えてきました。いなくなるのは突然です。それはわかっていても、実際に親がいなくなったら・・・
 
具体的なエピソードを交えながら、こがも会が作成しているこれさえまとめられれば介護も相続も安心!!「こがもノート」の使い方や、若いうちからそういった誰もが通るであろう問題を意識する機会を設けられたと思います。
 
親の銀行口座の暗証番号を知っておく必要性、成年後見人制度のメリットデメリット等々・・・当方も勉強になりました。カフェタイムでは、柿んきさんの美味しいケーキを頂きながらフリーディスカッションも盛り上がりました。
 
こがも会の皆さま、お忙しい中ありがとうございました。また、会を主催してくれた孝友会の方々に感謝です。
 

 
本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。