【主権者教育】もうすぐ開催!神奈川県ハイスクール議会!!

【主権者教育】もうすぐ開催!神奈川県ハイスクール議会!!

みなさん、こんばんは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
連日、盆踊り大会が各地で開催されています。自分が住んでいる地域に盆踊り大会があるのが当たり前の環境で育ってきましたが、その舞台裏(準備する側)にたってみると、人(マンパワー)と場所(私有地の協力)の問題で苦労しながら、何とか続けている地域もたくさんあることがわかります。
 
当たり前のものを当たり前と感じるだけでなく、どれだけ新しい住民の方々が従来まで企画し支えてきた方々と一緒になって頭をひねってくれるかが大切です。そうでなければ、この幸せな環境というのは未来の子どもたちには継承されない可能性もあります。
 
これからもこの川崎市には多くの方々が移り住み、生活されていくことが人口推計からも予測されています。せっかくこの地に住むわけですから、多くの方々に盆踊り大会の裏側から手伝っていただき、本番を地域の方々と一緒に楽しんでもらえたらと思っています。
 
そんなことを想いながら、土曜日、日曜日は地元初山のやぐら・設営準備。

大雨の後の準備…例年の倍大変ですね!翌日の日曜日も朝から頑張りました!

その後、急いで自宅で身支度をして、夕方からのハイスクール議会準備委員会に出席するため、横浜に移動。ハイスクール議会って何!?については、以前取り上げた次のブログを読んでいただければと思います。

【主権者教育】ハイスクール議会〜準備委員会の様子〜

2017.05.20
ハイスクール議会初日が今週、8月4日からということもあり、準備委員会もいよいよ感がある雰囲気に。全4日間の工程で行われ、当方は本格的にそれぞれの委員会に別れ高校生たちが議論をし始める2日目から、第8委員会「政治参画教育」のファシリテーターとしてお手伝いをさせていただきます。
 
高校生たちがどんな議論を展開するのか、いまから楽しみであります。

ハイスクール議会準備委員会の様子

今日も最後まで読んでいただき、有難うございます。それではまた次回。