平成30年予算審査特別委員会2日目!!〜地域に関わる2テーマについて〜

Print Friendly, PDF & Email

平成30年予算審査特別委員会2日目!!〜地域に関わる2テーマについて〜


みなさん、こんばんは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
2月13日からスタートした平成30年第1回川崎市議会定例会も後半に入ってまいりました。
 
本日は予算審査特別委員会の2日目。提案された平成30年度予算案に対する質問を希望する議員が1人30分という持ち時間の中で、行政と議論を交わします。
 
2日目の本日、当方も質問に立ちました。今回取り上げたテーマは以下2点についてです。
 
①卸売市場事業特別会計について
②生産緑地地区保全活用調査事業費について
 
①は宮前区にある北部市場、そして幸区にある南部市場の事業会計と今後についてです。
②は指定から30年が経過しようとしている生産緑地の問題についてです。宮前区内には市内でも生産緑地が集積している区とも言えます。
 
この2つの内容については、後日、しっかりと議論の内容を本ブログで報告させていただきます。
 
川崎市議会第1回定例会はまだまだ続きます。明日も他議員の質問日。
 
現在の市議会の財政状況に斬りこむ質問も多数ございます。
 
川崎市議会では議会の様子をどこからでもインターネット上で見ることができますので、ぜひ引き続きご注目ください。
 


インスタグラム