川崎市スポーツ振興議員連盟が設立!

Print Friendly, PDF & Email

川崎市スポーツ振興議員連盟が設立致しました


 みなさんこんにちは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
 第1回定例会本会議4日目(各会派の代表質問最終日)、各会派の代表質問が終わり今後は予算審査特別委員会に負託され、来週から議員毎の質問が始まってまいります。本日は議会終了後、夕方から「川崎市スポーツ振興議員連盟設立総会」が開催されました。
 
川崎市スポーツ振興議員連盟の設立は、全国20政令市で12市。川崎市は13都市目となります。
会長は石田議長(自民)、副会長は菅原副議長(公明)と押本議員(民進みらい)、その他役員が選出されました。
市議会議員58名の賛同を得て、無事に設立することができました。
 

議員連盟会長に就任した石田議長からのご挨拶
 

斎藤会長(公益財団法人川崎市スポーツ協会)からのご挨拶
 

川崎フロンターレ 長谷川事業部長からのご挨拶
 

川崎ブレイブサンダース 荒木社長からのご挨拶
 
多くのご来賓にお越しいただき、盛大に設立することができました。川崎市をホームタウンにもつスポーツチームがより活躍、より注目されるよう一人一人がPR活動を行いながら、活性化に努めていきたいと思います。
 


ABOUTこの記事をかいた人

宮前区選出、川崎市議会議員(自由民主党) A型/乙女座/丑年 菅生小・中学校→法政二高→法政大学卒業 2008年4月伊藤忠テクノソリューションズ入社 2014年7月に政治活動に専念する為、同企業を退社 2015年第18回統一地方選挙において初当選。現在二期目。 趣味:剣道四段、空手二段、書道(毛筆三段、硬筆二段)

インスタグラム