第4回定例会報告!矢沢たかお市政報告Vol.16を発行しました!!

Print Friendly, PDF & Email

みなさん、こんにちは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
毎定例議会終了後に発行し各家庭に配布しています「矢沢たかおNEWS」Vol.16を作成致しました。
現在、印刷会社からの納品待ちの状態ですが一足早くホームページ上では公開していきます。
 
先日、川崎市少年野球連盟学童部創立30周年記念祝賀会にお招きをいただき、出席をしたときのこと。
その日は記念講演ということで、あの「谷繁元信」氏がご自身の野球人生における実体験をもとに、貴重なお話をしてくれました。
その中で「谷繁さんが一人の親として、子どもにどんな少年野球チームを選びますか?」と聞かれたとき、少し考えて「やっぱり、指導が一貫しているところですかね」とお答えになっていたのが印象的です。
 
この答えを聴いて、私はやはり辿り着く先(考え)というのは、どんな分野にも共通するんだなぁと深く感じ入りました。
政治の世界においても「向き合う姿勢が一貫している」人間、地道なのかもしれないが積み重ねてきた人間は、地域からも同じ議員同士からも信頼されると信じています。
 
そんな長い前置きをした上で、今回の「矢沢たかおNEWS Vol.16」では、
 

①令和元年第4回定例会決算審査特別委員会における質問!
1.塵芥車(ゴミ収集パッカー車)の洗車場確保について
2.一時多量ゴミへの対応について
②矢沢たかおの日々の活動/台風19号による川崎市内被害状況について!
③令和元年第4回定例議会のご報告
④特集:流出額56億・・・大きく動く川崎市のふるさと納税対策!!
 
といった内容です。
 

※クリックすると、PDFをご覧いただけます。

また、駅頭や地域の中でも配布していきますので、ご覧頂いて様々なご意見や感想を寄せて頂ければ幸いです。
 
どうぞ宜しくお願いいたします。
 


インスタグラム