宮前区でタクシー車両借り上げ社会実験がスタートします

Print Friendly, PDF & Email

宮前区でタクシー車両借り上げ社会実験がスタートします

宮前区菅生1丁目地区におけるタクシー車両の借り上げによる実験について”と題して、川崎市で麻生区に続き、宮前区でタクシーによる社会実験がスタートします。ただ非常に短い期間ではありますが・・・
参考資料を本ブログで掲載しますので、ぜひご覧いただき様々なご意見をいただければと存じます。
社会実験を行うにあたっての地域選定の理由、期間、台数、利用方法等々、不明な点はおいおい本ブログでも掲載していきたいと思います。

概要
1 実施期間
平成29年2月6日(月)〜2月19日(日)の14日間(土日祝日も運行)
2 ルート
菅生一丁目地区内を循環し最寄りバス停である菅生バス停付近の長沢自治会館まで運行
(オプションルートとして一部の便については最寄りスーパーまで運行)
3 運行時間帯
9時〜18時
4 運行本数
1時間あたり概ね6本を運行
5 乗降方法
基本ルート内は乗降フリー
6 運行車両
タクシー車両借り上げにより運行
7 運賃
無料


ABOUTこの記事をかいた人

宮前区選出、川崎市議会議員(自由民主党) A型/乙女座/丑年 菅生小・中学校→法政二高→法政大学卒業 2008年4月伊藤忠テクノソリューションズ入社 2014年7月に政治活動に専念する為、同企業を退社 2015年第18回統一地方選挙において初当選。現在二期目。 趣味:剣道四段、空手二段、書道(毛筆三段、硬筆二段)

インスタグラム