意外と珍しい!?小学校区合同避難所防災訓練

Print Friendly, PDF & Email

意外と珍しい!?小学校区合同避難所防災訓練


 
みなさん、こんばんは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
日曜日は早朝から地域の防災訓練。菅生小学校が避難所となっている町会自治会合同での避難所訓練。
毎年この時期に実施しています。グランドでの防災訓練の年もあれば、このように避難所での訓練の年もあります。
 
意外と珍しい、複数町会合同での防災避難所訓練ですが、地域の方々の輪が広がり、いざとなった時に一人でも知った顔がいるのといないのとでは全く心の持ちようも異なると思います。さらには、日頃から顔の見える関係を構築して、「自助」をより確かなものにし、「共助」のつながりを強くすることは非常に大切です。
 
この日も大勢の方々が参加しておりました。
 
 
避難所訓練終了後の午後からは、先週終わった地元の例大祭「菅生神社例大祭」祭礼実行委員会(同志会)の鉢洗いが行われました。
元気が良いのが一番ですが、良すぎても・・・。
 
議会は明日で最終日。早朝は駅頭活動からスタートですので、あまり飲みすぎないように・・・といつも思っていますし周りからも言われるのですが・・・。
 
本日も最後まで読んでいただき、有難うございました。
 


インスタグラム