本日から公務が始まりました(市賀詞交換会/自民党市連/北部市場)

Print Friendly, PDF & Email

本日から公務が始まりました(市賀詞交換会/自民党市連/北部市場)

本日から公務がスタート致しました。
まず平成28年川崎市新年賀詞交換会がミューザ川崎シンフォニーホールで執り行われました。主催者である市長、議長の年頭ご挨拶があった後、川崎市市民文化大使である大谷康子さん(ヴァイオリニスト)、小原孝さん(ピアニスト)による音楽演奏がありました。両名とも国内はもちろん、海外でも活躍されている著名な演奏家です。素晴らしい音楽を聴かせていただきました。

その後、懇親会の席では川崎商工会議所の山田長満会頭から年始のご挨拶がありました。
昨年市政90周年を迎え、人口においても初めて京都市を抜き全国政令指定都市において7位となった川崎市。注目される都市において、多くの魅力があることを先ずは市民が理解し、様々な形で他都市や海外に広報することが重要となってきております。

川崎市新年賀詞交換会の後は、自民党川崎市連賀詞交歓会が日航ホテルで催されました。
新聞報道等ございましたとおり、前任の小泉あきお会長からバトンを受け取った山際だいしろう会長が年始の挨拶をされました。

その後、場所を移し川崎商工会議所の賀詞交換会に出席致しましたが、同時刻で宮前区にある川崎市北部市場の賀詞交歓会が催されているため、早々に失礼させていただきました。
川崎市北部市場賀詞交歓会では、登壇させていただいた後、簡単にご挨拶をさせていただきました。

卸売市場を考えてみた時、近年は出荷者、販売者、消費者それぞれの変化が大きく、物流革命もあり、卸売市場を取り巻く環境は劇的に変化しています。Apple社がiPhoneを販売したのが2008年です。それから10年もしない内に現在、携帯電話の内、スマートフォンが56%を占めています。二人に一人がスマートフォンを持っている時代となりました。TwitterやFacebookをはじめとするソーシャルメディアも10年前にはその業界すらありませんでした。
ICT技術の進化だけをとってもみても、これだけの進化をとげており、消費者のライフスタイルはこういった進化と同様、日々刻々と変化をしています。これからの卸売市場がどうこの変化に対応していく必要があるのか、しっかり考えて行く必要があります。


ABOUTこの記事をかいた人

宮前区選出、川崎市議会議員(自由民主党) A型/乙女座/丑年 菅生小・中学校→法政二高→法政大学卒業 2008年4月伊藤忠テクノソリューションズ入社 2014年7月に政治活動に専念する為、同企業を退社 2015年第18回統一地方選挙において初当選。現在二期目。 趣味:剣道四段、空手二段、書道(毛筆三段、硬筆二段)

インスタグラム