【タウンニュース】市政報告Vol.15を掲載しました!!

【タウンニュース】市政報告Vol.15を掲載しました!!

 
みなさん、おはようございます。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
早朝から稼働し始めて、仕事が溜まり過ぎている状態を解消したいと思います。せめてデスクワーク部分だけでも…
 
市議会議員のデスクワーク、実はかなり多いんです。私が直近持っている仕事を思い出しながら書いてみると、例えば、視察報告書の作成、地域の記念行事の祝文作成(記念誌に掲載する用のもの等)、自身の市政報告会の資料作成、地域に配布する市政報告チラシの作成など。特殊業務では、自身ののぼり旗やポスターのデザインを考えたり、後援会だよりの原稿執筆作業などもあります。
 
今日のブログでもあるタウンニュース市政報告Vol.15もそうですね!!
 
これらは主に最後の仕事が終わり、自宅か事務所に帰ってからやる仕事です。
 
そして議会がスタートする前からとなると、質問原稿(代表質問、一般質問等)の準備作成。この期間は市役所にほぼ張り付き状態になりますね!
 
駄文が過ぎました。
 
今回のタウンニュース市政報告Vol.15は、”「進む市内産農産物の活用」学校給食と都市農業” についてです。
 
「学校給食における市内産農産物の活用推進」というのは、全市に及ぶ施策として、当方が任期中に成し遂げる事ができた実績の一つでもあります!
 
是非、一人でも多くの方に読んでいただきたいと思います。
 

関連記事は以下から。