中山のりひろ衆議院議員後援会暑気払いに出席させて頂きました!

中山のりひろ衆議院議員後援会暑気払いに出席させて頂きました!


みなさん、こんばんは。川崎市議会銀(宮前区選出)の矢沢孝雄です。

すでに新聞等でもご案内のとおり、衆議院選挙の選挙区割変更に伴い宮前区の一部(神木本町1丁目〜5丁目)が多摩区・麻生区で構成されている9区に編入されました
(※内容については以前、当ブログでもご紹介させていただきましたとおりです)

今回初めて、9区から選出している「中山のりひろ衆議院議員」の後援会暑気払いに出席させて頂きました。中山のりひろ衆議院議員ってどんな方か?については以下ホームページから御覧ください。
今回の区割り変更で9区に編入されたことを宮前区神木本町ではどういった意見が出ているのか?について、少し話をさせて戴きます。

神木本町は高津区と宮前区のちょうど境にあり、昭和57年に高津区から宮前区が分区された際、さまざまな面で辛く苦しい想いをされた方が地域には大勢いらっしゃいます。現在形で記載しているのは、いまでもその想いは無くなっていないからです。

加えて、今回の衆議院議員選挙区割り変更…。選挙での投票は毎回してくださっている方々からは、正直、なんで神木ばっかりという言葉もあるのが現状です。たまに投票は行くけど・・・地元の議員がだれかわからない。選挙になっても出馬している人がわからないという方々からしてみると、区割り変更の話をしたところで、”混乱のみ”が頭に残るだけかもしれません。

一方で、一票の格差是正というのも改善していかなくてはならない重要な問題。だからこそ、丁寧な活動が地域では求められていると思っています。この辺、中山代議士と共に連携をしながら地域の理解と支援の拡大に向けて取り組めればと思います。

暑気払いは柏屋で行われました


明日から少しだけ地元を離れ、嫁さんの実家である福島に帰省させていただきます。

来週からはいよいよ9月1日からスタートする決算審査特別委員会を含む第3回定例会の準備が始まってきます。頑張っていきたいと思います。

今日も最後まで読んでいただき、有難うございました。