九州北部豪雨被災地応援のための募金活動@川崎駅

九州北部豪雨被災地応援のための募金活動@川崎駅

みなさん、こんばんは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
21日、九州北部で発生した豪雨災害被災について、激甚災害指定が行われることが発表されました。多くの命が失われ、警察、消防、自衛隊などが連日復旧活動に取り組んでいますが、いまだに復旧の目処は立ちません。
 
そうした中、遠く離れたこの神奈川県川崎市で出来ることをやろう!ということで、自民党かながわ県連主催「九州北部豪雨被災地応援のための募金活動」を川崎駅東口にて実施致しました。
 

川崎駅東口・西口に別れ、それぞれ実施致しました

 
自民党川崎市連所属の議員をはじめ、多くのボランティアの皆様がご協力いただき、当日同時に実施した辻堂駅を含め、「272,796円」の募金が集まりました。ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。
 
お預かりした募金については、被災地である福岡県・大分県に8月中旬には、今回の募金活動以外でも別日で行う募金活動等も含め、自民党かながわ県連が責任をもってお届けいたします。
 
募金活動後は、地元・宮前区に戻り、地域の盆踊り大会に伺わせて頂きました!!これからも議員活動、地域活動、政党活動、それぞれで尽力してまいります。