自民党市連・市議団共催「団体ヒアリング」を実施中!!

自民党市連・市議団共催「団体ヒアリング」を実施中!!

みなさん、こんばんは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
連日全国で発生しているゲリラ豪雨で多くの被害が発生しており、改めて昨今の異常気象の恐ろしさと、本市の災害対応能力と課題を再確認する日々が続いています。
 
豪雨被害については、先日九州北部の救済を目的とした募金活動を実施しましたが、当方後援会メンバーも参加しながら、29日(土)にも今度は宮前区鷺沼駅で実施させていただく予定です。
 
本日は、団体ヒアリングについて。川崎市議会閉会期間中の7月、毎年恒例の団体ヒアリングが開催されています。5日間に渡り行われる団体ヒアリングに参加してくださる団体は年々増え、現在は2会場に市議団の議員を分け対応させて頂いています。
 
多くの要望に対してすべて応えることは非常に難しいわけですが、結果として出ているものもあれば、毎年継続して進展が少ない事項もあるのが現実です。一歩ずつ何かしらな形で前進ができるように市議団として努力をしていきたいと思います。
 

市役所第2庁舎で連日開催中