【番外編】ゲートボール歴2年!!少しは上達してきた・・・と思いたい!

【番外編】ゲートボール歴2年!!少しは上達してきた・・・と思いたい!

 
みなさん、こんにちは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
今回は番外編です。13日の大雨の影響で多くの学校で体育祭が延期となり、14日(日)に変更となりました。その日曜日、私は早朝から、等々力緑地催し物広場で開催されたリバティーゲートボール大会に「選手として」出場。前々からの予定だった為、結果として今年は地元の学校の体育祭には顔を出す事ができませんでした。。。
 
ゲートボール大会の結果は、当方が参加したチームは3戦して2勝1敗。(対戦チームにはハンデをいただきましたが)過去最高の成績!!少しずつゲートボールが上手くなってきている実感があります。ですが、知れば知るほど奥が深いスポーツで毎回みなさんとの懇親を深めつつ楽しませて頂いています。

写真のように大会の度に始球式だけやっていましたが、14日はフル出場!

ゲートボール大会終了後は、宮前区の蔵敷商店街総会・懇親会に。蔵敷を含めた宮前区の菅生という地域は、非常に横のつながりが強く地域のさまざまな団体が密につながって地域の活性化に向けて尽力しています。平瀬川流域まちづくり協議会が受賞した「ふるさとまちづくり大賞総務大臣表彰」、菅生中学校区地域教育会議が受賞した「地域学校協働活動推進に係る文部科学大臣表彰」。川も学校も、商店街を含めた様々な団体が協力し、力をあわせてくれるから、国からもお墨付きがでている誇りある地域が出来ているのだと強く感じます。これは後世にもしっかり受け継いでいかなくてはなりません。

蔵敷商店街総会後の懇親会(小泉会長からバトンを引き継いた猿橋新会長)

また、ちょっとしたことですが非常に嬉しいことがあります。それは、2週連続で剣道の稽古に参加できたこと。行事が多く、稽古よりも優先してきた為、2週連続参加は最近では本当にまれです。やっぱり私にとって剣道は切っても切れないものなんだなぁ〜と感じた次第です。

13日は地元の菅生剣友会で久し振りの稽古もできました

今回は番外編ということで、スポーツ中心に話をさせていただきました。
 
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。