都市農業振興に向けて!〜JAセレサ農協との会合〜

都市農業振興に向けて!〜JAセレサ農協との会合〜


 
みなさん、こんにちは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
3月2日、本日は早朝から朝起会に参加!議会期間中に朝起会が入っている日は、午前2時頃就寝の4時起きの生活になります笑
ですが、「早起きは3文の徳」と言われますが、やはり気持ちが良いものです。6時に終わって、7時前には市役所に到着しているといつも何かしら雑音の多い控え室が(電話や他の議員の話声、理事者対応等々)全くなくなり、本当に仕事に集中できます。
 
前職の企業でもやはり朝残業が推奨されていましたが、昼間の議会活動は勿論。議員の我々として辛いところが夜もがっつり入っている日が非常に多いこと。
そして、こういったブログもそうですが、本を読む時間、膨大な資料に目を通す時間は作らねばなりませんので、削れるのは寝る時間ということになることが多いのが辛いところです。(「家族との時間」を削るのはすでに時代遅れだと思いながらも、そちらにも迷惑をかけているのも辛いです・・・)
 
市役所で午前中仕事をした後、午後からはJAセレサ川崎農協本店で、原組合長をはじめとした幹部の皆様と会合をもたせていただきました。
川崎市議会自民党でこの度、設立総会を迎える「川崎の都市農業を推進する会」の話、他にも市の来年度予算に関する話や、現在の都市農業の新しい取り組み状況、農協を取り巻く環境の話等々、多くの話題についてざっくばらんに意見交換を実施しました。
 
「川崎の都市農業を推進する会」では、宮前区で農業関連施策にも力を入れている最若手ということで、当方は「事務局次長」を仰せつかっています。
同じく1期の老沼議員(麻生区選出)が「事務局長」となっており、実質この2名でほとんどの段取りを図っていきます。
 

意見交換の様子
 
帰りに、会合参加議員と共にセレサモス宮前店に。

 
宮前区の吉田さんの桃の花が綺麗に飾っており、販売もされていました。

 
セレサモス宮前店に、初山でお馴染み。大変お世話になっている富士屋さんが出店している「魚の目玉」が入りました。
セレサモスへの出店にあたっては相談を受けたこともあり、微力ながら協力させていただきましたが、最後はやはり「お店の信頼。人の信頼関係」ですね。本当に出店できてよかったです。

 
「魚の目玉」はセレサモス宮前店だけでなく、鷺沼駅から土橋交差点に向かう途中、道路沿いにもお店を構えているのでそちらも是非お寄りください。

 
夜からは、自民党川崎市連新春のつどいが日航ホテルで開催されました。非常に多くの方々に参加いただき、盛会に催すことができました。
ありがとうございました。