第6期宮前区区民会議 第7回会議

第6期宮前区区民会議 第7回会議

 
みなさん、こんばんは。川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。
 
本日、天皇陛下の退位が再来年4月30日に決まりました。天皇の退位は約200年ぶりとのことです。そして、退位の日程は、我々の選挙のタイミング。つまり地方統一選挙が終わった後、すぐに退位することになります。
 
平成最後の選挙戦であると同時に、新しい時代で活動する議員を市民の皆様が選ぶ選挙となるわけです。どんな元号になるのか?に関心が寄せられるかと思いますが、どんな議員が次の地域を担っていくのか。にも関心を寄せて頂ければ幸いです。
 
今日は、午前中はずっーーーと切れなかった髪を切りに床屋さんへ(笑)。中々髪を切る時間も取れず大分伸びてしまいましたので、スッキリできて良かったです。午後からは、地域の企業複数社への挨拶回りを実施。先日実施した市政報告の様子と合わせて、これからの活動予定を報告させて頂きました。
 
夕方から夜にかけては、お通夜に出席。その後は、宮前区区民会議に参与として参加をさせていただき、みなさんが各部会を通じて積み重ねてきた議論の報告を聴かせていただきました。
 
単なる提案ではなく、本質的な議論が交わされていて、当方も大変勉強になりました。
 

区民会議の様子

 
明日はフロンターレ最終戦!!頑張れフロンターレ!!
 
今日も最後まで読んでいただき、有難うございました。